大阪 伊藤・園山司法書士事務所のブログ 破産かそれとも債務全て時効援用で終了になるか?

スポンサーサイト

--------
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カテゴリ :スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

破産かそれとも債務全て時効援用で終了になるか?

2012-09-03
園山です。


先日、昔の借金は時効を援用して無しにしよう、という記事を書きましたが、今まさにそういう案件を扱っています。

その案件では、11社の債権者がいるのですが、依頼者によると相手方の債権者から裁判を起こされた記憶はないとのこと。

最近会社更生法の適用を受けたあの会社から督促状が届いたのが、うちの事務所に債務整理の依頼されたきっかけです。


現在の時点で9社から返事があり、いずれも5年以上取引はなく、かつ判決を取られていないことを確認しています。
(つまり、債務者は債権者に5年以上返済しておらず、債権者も債務者に裁判上の請求をしていないということですね)


ということは、11社のうちなんと!9社の債務については、時効を援用して債務がゼロになる予定です。

残り2社、全件時効援用できれば、債務は完全にゼロ!

元々は破産申立の依頼だったのですが、破産することなく債務がなくなるという状態になる可能性もあります。

はたしてどうなることやら…。

後日結果を報告します。



====================
〒530-0047
大阪市北区西天満4丁目7番12号
昭和ビル別館306号
伊藤・園山司法書士事務所
TEL 06-6364-4539

公式ホームページ
お問い合わせ
====================

スポンサーサイト
コメント:












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
トラックバック URL:
http://officeitosonoyama.blog.fc2.com/tb.php/8-f617a773
<< topページへこのページの先頭へ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。